スタディチェーンの口コミと評判は?どんな塾なのか、無料カウンセリングを受けてきた!

最近、予備校や映像授業の塾だけでなく勉強のやり方や勉強計画を指導する大学受験コーチングの形の塾が増えてきています。今回はその中でも人気の高いスタディチェーンの効果を徹底検証し、合格者を輩出した秘訣や評判が高い理由について探っていきます。

今回は、実際に無料カウンセリングを受けた感想など実際に授業を受けてみて感想を中心に解説しますので、ぜひ以下のような方々に読んでいただきたいと思います。

  • 難関大に合格したいものの、これから何をやらないといけないのかわからない。
  • 映像授業や授業を受けてもなかなか成績が上がらない。
  • 定期テストの点数は良いけれども、なかなか模試の点数が上がらない。
  • 勉強計画を立ててみたけど、本当に合格できるか自信が持てない。

上記のように、志望校合格のためにこれから何をやれば合格できるのかがわからず不安という悩みをお持ちの方には、スタディチェーンはおすすめのオンラインの塾になっています。

逆に、有名講師の授業を受けたい!や自分はこのやり方で絶対に合格できる!と思っている方にはあまり大学受験コーチング型のスタディチェーンはおすすめできません。

もちろん早慶や旧帝大などに合格できるカリキュラム、勉強計画はあるものの、あれもこれもやっていると難関大に合格することは厳しいです。だからこそ、本当に〜〜大学になんとしてでも行きたいといった想いのある方でないと長期間の勉強がうまく行かない可能性も十分にあります。

スタディチェーンに関しては、無料受験相談だけでも受ける価値があります。無料受験相談では、今の受験勉強の悩みや勉強法の悩みを解決してくれて、勉強計画、勉強法などのアドバイスをもらい、今後の勉強計画を立ててもらえます。だからこそ、志望校合格に向けて何をやれば良いのか、今の自分の勉強に不安がある方には非常におすすめです。

次へ

それでは、ひとりひとりにあった勉強計画、徹底的な進捗管理が「志望校合格」にどうつながるのか、スタディチェーンの全貌をみていきましょう。

難関大に合格するために必要なこと【受験勉強ですべきこととは?】

まず、スタディチェーンの特徴をみていく前に、、あなたは「志望校(難関大)に合格するために必要な要素」について考えたことはありますか?

志望校(難関大)に合格するために必要な要素は上記の図にあるように

第一志望校合格=学習生産性(自分にあったやり方による受験勉強の質)✖️勉強時間で決まります。

これは受験生の皆さんももちろんわかっていると思います。

ただその中でも難しいのが、

①学習生産性においては、自分にあったやり方、参考書を見つけること、そして参考書をやっていく勉強計画
②勉強時間においては、下の図にあるように自習時間は2000時間が必要であること。

そして、その自習時間を確保することと自分にあったやり方、参考書、勉強法、計画を見つけるためには、実際に難関大に合格したコーチによるフィードバックと自分の志望校、学力に合わせた勉強計画が必要になります。最低限この2つがあれば、難関大(志望校)合格に一歩近づくことになるでしょう。

ただ、本当に難関大(志望校)に合格したいのであれば、以下の方程式を成立させるために必要な要素が揃った環境で受験勉強をすることが大切です。実際に、難関大(志望校)に合格した先輩の多くもこの要素が揃った環境で勉強をしていました。

最短で志望校(難関大)に合格したいのであれば、自分にあった勉強法を見つけ、必要な質の高い勉強時間を確保することが大前提。そして、この2つの志望校(難関大)に合格したい要素を踏まえ、良質なカリキュラム、受験指導を提供しているのがスタディチェーンです。

スタディチェーンの特徴、効果を徹底検証

スタディチェーンがこれまでの予備校と比べ優れている点は、この表を見て貰えば一目瞭然。

本当に志望校合格にコミットするなら、これだけの差が生まれます。これらの違いが、「志望校に逆転合格するためにどう繋がるのか?」についてこれから徹底解説していきたいと思います。

次へ 次へ

難関大に合格できるオーダーメイドでの勉強計画

スタディチェーンは合格までマンツーマンで伴走する大学受験コーチング。授業をしないのに、合格者や成績UPする生徒が続々と出てくる秘訣はなんといってもオーダーメイドでの勉強計画です。

実際に難関私大である早稲田に逆転合格するための勉強計画はこちらになります。

他にもスタディチェーン独自の受験勉強メソッドに基づき以下のような形で勉強計画の解説を行うなど計画を実行するまでのサポートも徹底して行います。実際に、特に難関大を志望する生徒は勉強計画を立てるのに時間がかかってしまうと悩んでいた生徒もスタディチェーンを受講してから悩む時間がなくなり、受験勉強により集中できるようになったと言っていました。

何度もお伝えしますが、受験勉強において自分の志望校、得意不得意、現在の成績などに応じて自分に一番あった勉強計画をもつことは一番大切です。スタディチェーンでは、他のどの塾、予備校にはないオーダーメイドの勉強計画の設計力とそれを実行させるためのサポート体制が整っているんです。

合格した経験を持つコンサルタントによるマンツーマンでの適切なフィードバック

そして、自分にあった勉強計画の次に大切なのが、効率的な勉強法とフィードバックです。その中でスタディチェーンが優れていると感じるポイントを紹介します。スタディチェーンのコンサルタントが最も大切にしていることは「受験生のやることよりもやらないことを決める」ことです。

勉強計画を立てた時点である一定のやるべきことはもう分かりますし、スタディサプリなどの映像授業もいつでも受けられる今の時代はやることはたくさんあります。ただし、受験勉強は時間との戦いです。効率的な勉強をするには、やるべきことよりもすべきでない勉強を決めることの方が何倍も大切です。

実際に志望校に合格した経験を持つ難関大出身のコンサルタントが合格までマンツーマンでゴールから逆算して受験生のすべきことはもちろん、すべきでないことも洗い出してくれるんです。

受験勉強の課題やすべきでないことが分かり、勉強計画を納得して取り組めるようになると偏差値も志望校に合格する可能性もどんどん上がります。スタディチェーンはそのサポートをするプロフェッショナルです。

モチベーションの維持

受験勉強は皆さんがご存知の通り長期戦です。そのため、モチベーションの維持も勉強計画を達成することと同じくらい重要です。難関大に合格した受験生がモチベーションが上がった時は何があったという質問に対してよくあるのが「自分の成績が上がったことがわかったから」です。

つまり、自分の実力、学力が上がった時に人はモチベーションが上がるのです。

スタディチェーンでは、確認テストの合格や目標の達成を通して、以下のサイクルを回すことをメソッドとしています。

このサイクルでスタディチェーンのコンサルタントが提供するのは以下の3つ。

  1. 確認テストで1つ1つの小さな成長を可視化してくれる
  2. 日々の学習報告で、進捗チェック
  3. 週次面談でのフィードバック

この2つのサポート体制が重なり、受験生の高いモチベーション維持を実現しています。

日々の学習報告とそれに対するフィードバック

スタディチェーンの無料受験相談【評判が高いPOINTはここにも!】

スタディチェーンでは、これからの勉強計画が分かる無料受験相談があります。

無料受験相談を通して、今の受験勉強の課題を把握して、これからの本番の入試までに何をすべきかなどフィードバックをいただくことができます。実際に、自分が受けた際には、「無料でここまでやってくれるの?!」というほど、親身に相談に乗ってくださいました。

具体的には、受験勉強の課題の特定と今後の具体的な勉強法、計画の提案を行ってくれます。今後の計画まで含めて全て無料でやっていただけるのはとても嬉しく感じました。

無料受験相談のスタンスとして、受けてくれた受験生にはたとえスタディチェーンを受講してくれなくても志望校には合格して欲しいからこそ、無料で実施しています。さらに、勉強計画だけわかれば自分で勉強できるという受験生もいますが、これまでの経験上そういった生徒はたいてい合格できません。

勉強計画は必ず修正する必要がありますし、難関大に逆転合格するには、合格した先輩からのフィードバック、サポート体制があってこそのものだとスタディチェーンは考えています。

だからこそ、難関大に合格するのに一人だと不安だという受験生には、このオンライン塾「スタディチェーン」が一番合っています。

次へ 次へ

無料受験相談を受けた率直な感想

実際に2021年度に早稲田大学、慶應義塾大学に合格した二人の受験生が最初に無料受験相談を受けた際の感想としては、

無料受験相談を受け、誰にも相談できない状況の中で、今の自分の勉強の状況を伝えると「こうするのが良い」と思うよりも「この方法でやってみたら」と僕の今の課題や成績に合わせて提案してくれた部分が自分にとってはすごくよかったです。

考えるよりもまず手を動かしてみるやり方のアドバイスを受けて、これまでの右往左往していた状況から進むべき方向が見えて安心感をいだけた。他の塾だと塾の説明ばかりですが、スタディチェーンの無料受験相談は9割以上の時間を自分の受験相談に親身に乗ってくれてとても交換を抱けました。

慶應義塾大学商学部合格 秋澤周くん https://studychain01.kibe.la/shared/entries/8e3fbdf6-3adb-4315-9903-416fa87bbb31

たった1時間でしたが、今までの自分の勉強の多くが間違っていたことに気付かされました。今思えばこのカウンセリングを受けていなければ、早稲田には合格できていなかったと思います。
私の弱点を的確に把握してくれて、志望校に合格するためには「何を」「なぜ」すべきなのかを明確に説明して頂きました。

zoomを使ってやることが新鮮でかつ予備校のように講座や授業の営業がなく、真摯に受験勉強の相談やアドバイスを行ってくれて安心感がありました。

細かい対応も非常にスピード感を持って行なって頂けたので、ここなら信頼できるなと思い、すぐに受講を決めました。

早稲田大学人間科学部合格 丸山翔太郎くん https://studychain01.kibe.la/shared/entries/64f5a259-53c4-4329-93e5-31217e486aae
次へ

スタディチェーンの概要

これまでは、スタディチェーンがなぜ志望校合格を可能にするのか?について解説してきました。

ここからは、具体的なスタディチェーンが設けているコースやカリキュラム、スクール所在地、そして一番気になるコース料金について書いていきます。

コース、科目について

コースは大学受験コースのみとなっております。この大学受験コースでは、国語、数学、英語、社会、理科の全科目及びどの志望校を志望する場合においても一律同じ料金にてご提供しております。

気になる受講料金は?

そして気になる受講料金はこちらです。

含まれるサービスは以下の通り

  • 週1回の面談
  • 確認テスト(毎週+毎月)
  • チャットベースによる毎日のコーチング
  • 個人に合わせたカリキュラムの提供
  • 2週間ごとの分析レポート
  • クラス制度 ※希望制(同じ志望校、学力でのクラスコミュニティ)
  • 全教科可能の質問対応

スタディチェーンは授業もオリジナルの教材も持っていません。しかし、早慶上智など難関私大に多くの合格者を輩出しています。スタディチェーン1本で他の予備校に通わなくても受験勉強のメソッドをしっかりと実践できれば難関大(志望校)に合格することは十分に可能です。

私は早稲田大学政治経済学部に一般入試で合格しました。その過程では、大手の映像授業の予備校に通っていましたが、どうしても授業を受けるだけで成績が上がるとは思えず、途中から自習室のみの利用に切り替え、参考書を使っての自習をメインとした受験勉強にしてから成績がグングン伸びました。

だからこそ、参考書メインでも十分合格はできますし、逆にそれが一番の近道だと身をもって感じています。もし最短で志望校に合格したいと思っている方にはスタディチェーンは一番おすすめの塾になります。

>>スタディチェーンの詳細カリキュラムを公式サイトで確認

スタディチェーンは完全オンライン

スタディチェーンは一般的な塾とは違い完全オンラインの塾になります。だからこそ、日本全国の難関大志望の受験生が現在も通っています。オンラインだからこそ、地元にはいない同じ志望校のライバルなどとコミュニケーションが取れたりなどのメリットを提供し、さらには勉強時間UPなど志望校合格に有利なサポート体制を準備しています。

スタディチェーンの口コミと評判

ーー勉強をすればするほど毎日の先生からのアドバイスや授業でのフィードバックが楽しく、かつ充実したものとして感じることができました。何をやらないといけないかは分かっていても、不安になっていろいろな他のことにも手を出してしまう欠点があり、そこを担当のコンサルタントの方に改善していただきました。(高校三年生 京都大学志望)

ーー周りにまだ受験勉強をスタートしている友達がいなかった中、担当のコンサルタントの方が一緒にサポートしてくれたおかげでやる気も気合いも維持しながら、勉強することができました。一人で頑張るというよりは、一緒に頑張りながら毎日充実した勉強を進めることができました。(高校2年生 志望校未定)

ーー自宅でひとりで勉強している中、なかなかモチベーションが保てず、最初は苦しんでいましたが、スタディチェーンに入ってからは一緒に勉強を頑張る仲間や担当のコンサルタントの方に出会い、これまで体験したことのない有意義な受験勉強の時間を過ごすことができました。(浪人生 早稲田大学志望)

次へ 次へ

こんな人にスタディチェーンはおすすめ!

難関大(早慶レベル、旧帝大レベル)に合格したい方

早稲田大学、慶應義塾大学などの難関私大や旧帝大は全科目の教科の成績を上げることももちろん大切ですが、それよりもあなたの志望校に合わせて受験勉強の方法や計画をカスタマイズする必要があります。時間が限られているのが受験勉強。だからこそ、オーダーメイドの勉強計画と毎日の進捗管理、週次面談などで実際に難関大に合格した先輩からフィードバックを受けることは本当におすすめです。

実際に難関大に合格した先輩がやっていたことを実践するほど、受験勉強の近道はありません。

授業を受けるよりも確実に志望校に合格したい方

映像授業やリアルの授業など様々な勉強のスタイルがあると思います。ただ高校1年生から受験勉強をできている方はもちろん授業も参考書の勉強も両方に時間を十分に注ぐことができると思います。ただ高校2年生から受験を意識したり、毎日が部活や学校生活で忙しい場合だとどうしても授業を受けて成績を上げるには時間が足りず、非効率です。

だからこそ、参考書だけでも実際に多くの合格者を輩出しているようなカリキュラムで最短で逆転合格を目指すことをおすすめします。

【まとめ】本気で難関大(志望校)に合格したいなら、スタディチェーンは最適

スタディチェーンを受講して最後までやりきれば、受験勉強の無駄な部分がなくなり、本当にすべきことに集中できるからこそ、志望校に合格する可能性はグッと高くなります。

受験勉強にに裏技はありません。それでも、科学的な根拠と合格者のデータをベースにした学習方法で、受験勉強の勉強時間を短縮することは可能です。

とくに、スタディチェーンが提供する3つのメリットが、ほかの塾や予備校にはないものだと感じました。

  1. 実際に合格した先輩による週次面談、あなたの課題を把握できる
  2. 合格者のデータをベースにしたカリキュラムで、効率的に受験勉強を進められる
  3. 日々の受験勉強をサポートする徹底進捗管理と実力の可視化

難関大(志望校)に合格したい受験生や授業を受けている時間がなく逆転合格を狙っている受験生にはスタディチェーンはおすすめです。

まずは、専属コンサルタントと一緒に、今後の明確なゴールと自分の立ち位置をしるために無料受験相談を受けてみてはどうでしょうか???

日程によっては無料受験相談も予約待ちなので、早めに連絡されることをオススメします。

次へ
  1. おすすめのオンライン英会話7選をコスパ、効果別に徹底解説!

  2. コーチング塾の値段、料金はどれくらい?

    受験勉強の不安への対処法を紹介!【大学受験】

  3. 勉強計画の管理におすすめの無料アプリ6選!【大学受験】

  4. 全受験生に贈るやる気をあげる名言50選!【大学受験】

  5. 【大学受験】古文のおすすめ参考書を現役早大生が紹介

  1. 大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が徹底解説

    超効率的な勉強計画の立て方!東大生が徹底解説【大学受験】

  2. 英語のおすすめの参考書を東大生が紹介!【最新版】

  3. 【大学受験】おすすめの英文法の参考書を偏差値別に紹介

  4. 早稲田生,慶應生が紹介する早慶受験にオススメの英単語帳

  5. 【大学受験】独学で偏差値をUPさせ志望校に合格する勉強法