【大学受験】古文のおすすめ参考書を現役早大生が紹介

次へ
次へ

こんにちは!偏差値35から阪大早慶に逆転合格したペンギンです!

スタディチェーンで受験指導をしていて、担当生徒は京都大学法学部,教育学部,慶應商 、早稲田政経 、北海道大教育、大阪大経済に合格しました!

 

早慶、旧帝大など難関大志望の受験生向けに勉強法,計画,受験戦略について発信!

古文の参考書選びで悩んでいる方必見!古文の参考書は多すぎて選べないですよね。 この記事では、おすすめの古文の参考書、古文の参考書の選び方を紹介していきたいと思います。 自分に合った参考書、勉強法が確立すれば必ず成績はアップします! 自分に合った参考書を見つけて古文の成績を上げましょう!

古文の参考書の選び方

古文の参考書を選ぶ際に大切になってくるのが、自分に足りない力は何かを明らかにするということです。

なぜ古文の文章が読めないのか、なぜ古文の問題を間違えてしまうのかという自分の弱点、できない理由を明らかにして書店に向かいましょう。

また、足りなかった力が今持っている参考書では補えないのかということについて考えることも重要です。色々な古文の参考書に手を出しても効率は良くありません。自分にぴったりの参考書をやり込みましょう!

自分に合った参考書を選ぼう

自分に合った参考書、自分に必要な参考書をやり込むことで古文の成績は確実に上がります。ここでは、より具体的に自分に合った古文の参考書が見つかるように参考書についての説明とどれくらいのレベルなのかということを紹介していこうと思います。参考書を選ぶときの参考にしてみて下さい!」

古文が苦手、初学者という方には「古文単語」

古文が苦手な方や古文をこれからしっかり勉強するという方に最初の参考書としておすすめするのは古文単語の参考書です。英語でもそうですが、単語をしっかりと覚えるだけで文章の意味がなんとなく分かるようになり、少しずつ読めるようになっていきます。

共通テストや一般入試、2次試験でも単語の知識だけで答えられる問題も出てくることもあります。古文の勉強において単語はベースとなってくるので古文単語は完璧に覚えましょう。

なんとなく意味はわかるけどという方は「古文文法」

古文を学習していく上で、なんとなく意味はわかるんだけどなんかモヤモヤするということや単語はわかっているのに間違えてしまうということになることがあると思います。そういった方におすすめするのが古文文法の参考書です。文法を学習することでより文を正確に読むことができるようになります。

さらに、文法もさまざまな試験の問題で問われます。古文文法の学習は単語をしっかりやった後か同時並行をオススメします。

また、文法の力は古文の読解の勉強をするときに必要になってきます。文法も古文においてはベースとなる部分なのでしっかりと身につけましょう。

基礎固めをやったのに読めない、解けないという方は「古文読解」

単語もしっかりと覚え、文法も完璧にしたのに文章が読めない、問題が解けないという方におすすめの参考書は古文読解の参考書です。(単語・文法を完璧にしたと思っていても、実はまだ穴が合ったということもあるのでもう一度本当に完璧にしたかということを確認することも大切です。)

古文読解の参考書を選ぶときの注意点ですが、インプット用なのかアウトプット用なのかというところです。単語、文法を学習ししっかり文章を読むことができるという方はアウトプットの参考書・問題集で学習しても大丈夫です。しかし、基礎の内容をしっかりやったのにうまく理解して読めないという方はインプットの古文読解の参考書からやることをオススメします。

読解の参考書では、文法の知識を使って説明しているところが多いので文法をしっかりやってから読解に移ることで効率よく学習することができます。

古文単語おすすめの参考書

古文単語おすすめ5位 速読古文単語

この古文の単語帳は単語の意味の部分と文章の中に単語が実際に出てくるという部分があります。さらには、イラストや単語の由来なども書かれているためただ単語を覚えるのがの苦手という方におすすめの一冊です。

単語のレベルとしては共通テストレベルの基礎的な単語を網羅しています。そのため、苦手な方や古文の勉強を本格的に始める方にはおすすめのレベルとなっています。

古文単語おすすめ4位 古文単語FORMULA600

この単語帳は、タイトルからもわかるように約600語という多くの単語が記載されています。そのため、とにかく多くの単語を覚えておきたい方におすすめです。

また、シンプルな単語帳なので効率を重視したい方やターゲットのような英単語帳が好きな方には良い単語帳だと思います。

単語のレベルとしては、基本的な単語から難しい単語までと網羅性は高いです。 共通テストしか古文を使わない方には少しオーバーワークになってしまうかもしれませんが、古文が必要な難関大学を目指すという方や古文を得点源にしたいという方には非常にオススメです。

古文単語おすすめ3位 マドンナ古文単語230

この単語帳は、イラストや単語の語源、関連語、単語の解説などが1ページにまとまっていて非常にわかりやすく、面白い単語帳になっています。そのため挫折することなくしっかりと覚えることができる単語帳だと思います。

さらには、単語カードもついているため短い期間で一気に覚えることも可能です。

単語のレベルは基礎的な単語が多いですが、関連語などまで合わせると難しい単語もあり、幅広く網羅しています。そのため、古文が苦手な方から難関大学を目指す方まで多くの人におすすめの単語帳です。

古文単語おすすめ2位 古文単語ゴロゴプレミアム

この単語帳は、タイトルからわかる通り語呂で単語を覚えるという単語帳になっています。シンプルな単語帳が苦手、面白く古文単語を勉強したいという方にはおすすめの単語帳になっています。

他にも、表紙が赤色や青色の古文単語ゴロゴがありますが、このプレミアムは全部の単語にイラストと例文が載っているため覚えやすくオススメです。

単語のレベルとしては、基礎的な単語から難しい単語まで網羅されていますし、レベルに応じて3段階に分けられているので古文が苦手な人から難関大学をねらう人まで使うことができます。

おすすめの古文単語1位 読んで見て覚える重要古文単語

この単語帳は、他の単語帳と比べて単語1つ1つに対する背景知識、語源の記述が多いです。さらに、イラストも記載されているため機械的に単語を覚えるのが苦手な方でもしっかりと覚えることができます。

そして、背景知識が多いので古文の背景知識がないと解けないような問題にも役立つかもしれないです。

この単語帳に記載されている単語レベルは、基礎的な部分が多いですが1つの単語に複数の意味が載っていたり、派生語が載っていたりと幅広く網羅されています。そのため、幅広い受験生に合う単語帳になっています。

古文文法おすすめ参考書

古文文法おすすめ5位 望月光の古文教室 古典文法編 改訂版

この参考書は、古文文法の基本からしっかり勉強できる参考書です。全て講義形式で書かれているため、読みやすくなっています。

この参考書は品詞・動詞の活用・形容詞・形容動詞・などの基礎的要素で構成された「ウォーミングアップ編」と助動詞・助詞・敬語の古文文法の重要要素で構成された「実践編」という二部構成になっています。

この参考書のレベルは、基礎的な内容が多くなっています。そのため、古文文法を1から始めたい方、古文文法が苦手な方にオススメの参考書です。難関大学を狙う方も難しい参考書に進む前の一冊として使える参考書になっています。

古文文法おすすめ4位 富井の古典文法をはじめからていねいに

この参考書も、基礎的内容が多い参考書です。また、解説が1つの内容に対して詳しいので、しっかりと理解して文法を学習することができます。

別冊の識別マニュアルは、知識の総復習に役立てることができるので、効率よく学習を進めたり、模試前の復習として活用したりすることができます。

この参考書のレベルは、基礎的内容が多くなっています。そのため、古文が苦手な方や文法はある程度勉強したがもう一度しっかり勉強したいという方にオススメです。

古文文法おすすめ3位 ステップアップノート30古典文法基礎ドリル

この参考書は、アウトプット中心の参考書になっています。そのため、文法の知識を確認するのにおすすめの参考書です。

古文文法の重要知識である助動詞や敬語がしっかりとまとめられているので効率よく古文文法を確認しながらアウトプットすることができます。

参考書のレベルは、基礎的内容から少しレベルの高い内容まであります。また、知識を確認する参考書なので、この参考書に移る前、もしくは同時並行でインプット型の参考書をやることをオススメします。

古文文法おすすめ2位 望月光の古典文法講義の実況中継(1)(2)

この参考書は、予備校の授業を文章化したような講義型の参考書になっています。そのため、非常に読みやすい参考書です。また、1つ1つの解説が詳しく理解を深めやすいです。志望校の演習と合わせて使うと非常に効果のある1冊です。

量はページ数が多く、2冊に分かれているので多いですがこの参考書を完璧にすれば、難関大学の古文も攻略することができると思います。

レベルとしては、基礎的なものからハイレベルのテクニックまで記載されているので優しめの参考書が完璧になった方や高いレベルの大学を目指す方にはオススメです。

古文文法おすすめ1位 岡本梨奈の1冊読むだけで古典文法の基本&覚え方が面白いほど身に付く本

この参考書は、古文文法の基本事項をしっかりおさえることができる参考書です。また、解説が丁寧であるため古典文法をはじめて勉強するという方でもしっかり理解ができるようになっています。

この参考書には、問題演習ができる参考書になっています。基本問題と応用問題がついているのでそれぞれのレベルに合わせての学習も可能です。この一冊でインプット・アウトプット両方が可能な参考書になっています。

レベルとしては、基礎的の部分が多い参考書になっています。しかし、応用問題がついているなどレベルの高い大学を志望している方でも効果のある参考書になっています。

古文読解のおすすめの参考書

古文文法おすすめ5位 首都圏「難関」私大古文演習

これは、問題集になっています。タイトルからもわかる通り難しい問題が20題記載されています。また、得点によって評価がついていて自分のレベルがわかるところも良い点です。

レベルとしては、かなり高いレベルになっています。単語や文法などを完璧にして演習に進みたいという方や古文が得意で難しい問題に取り組みたい、過去問に移る前に問題集を挟みたいという方にはおすすめです。MARCH〜早慶を目指す方にオススメです。

また、もう少し低いレベルから始めたいという方は「中堅私大古文演習」や「有名私大古文演習」という問題集から始めることをオススメします。

古文読解おすすめ4位 古文上達 読解と演習56

この参考書は、古文の基礎知識などが載っている「入門編」、入試問題より少し短い文章が載っている「基本編」、実際の入試問題に近い問題演習ができる「演習編」に分かれています。

解説も量・質ともにしっかりしているので理解して学習することができます。さらに、文学史の内容も載っているのでそこも良い点です。

レベルとしては、この参考書も高いレベルの問題が多く、記述式の問題・選択肢の問題もあるので、古文の基礎的内容が完璧な方や古文が得意な方、得意教科にしたい方、国公立の対策などにおすすめの参考書です。

古文読解おすすめ3位 岡本梨奈の1冊読むだけで古文の読み方&解き方が面白いほど身につく本

この参考書は、文法のところで紹介した岡本先生の読解版の参考書になっています。講義形式で古文の読解を説明しているので非常にわかりやすくなっています。

また、読み方と解き方で分かれていてどちらも詳しく説明されています。解き方も解説されている参考書は少ないです。読み方のポイントもしっかりと解説されています。

この参考書のレベルは、読み方・解き方を文法を絡めながら解説しているので文法を勉強した方は全般におすすめです。内容的には基本的な内容が多いので初めて読解系の参考書を取り組もうとしている方でも気軽に読める参考書になっています。

古文読解おすすめ2位 富井の古文読解をはじめからていねいに

この参考書は、予備校の授業を文字に起こしたような参考書になっています。さらに、古文読解にプラスして古文常識などの知識も学べるようになっています。

この参考書の強みは、主語の省略を補う方法やテクニックを詳しく解説している点です。古文の難しい点は、主語の省略が1つあるのでそこの知識を補えるのは強みです。

この参考書のレベルは、基礎的な知識から中堅、有名大学につながる参考書になっています。単語・文法を1通り勉強した方や参考書のタイトルにある通り読解を1から丁寧に勉強したい方におすすめです。

古文読解おすすめ1位 古文上達 読解と演習45

この参考書は、4位で説明した「古文上達 読解と演習56」の優しめの参考書になっています。文法事項をアウトプットしながら、読解を深めていくような参考書になっています。

助動詞・助詞の知識について説明しながら、それに対する演習問題があるという構成になっています。アウトプット中心の参考書なので実践的な力が身に付きます。

この参考書のレベルは、基礎的な内容が多くなっています。単語・文法を学習し実際に文章に触れながら勉強したいという方や難しい参考書にいく前に古文の読解についてしっかり学びたい方にオススメです。逆にこの参考書が簡単だと感じる方には、4位で紹介した「古文上達 読解と演習56」がオススメになっています。

番外編ー古文常識

古文常識は文を読んだり問題を解いたりする上で手助けになるような知識になります。また、古文の常識を知らないと解けない問題もたまに出てきます。

古文常識おすすめ3位 源氏でわかる古文常識

これは参考書というよりは漫画で古文の常識を学ぶものとなっています。漫画と聞いて大丈夫かな?と思う方もいると思いますが、源氏の生涯を描くことでわかりやすく昔の時代の常識を学ぶことができます。

漫画なので気軽に飽きることなく古文常識を学ぶ事ができます。

古文常識おすすめ2位 速読古文常識

この参考書は、単語で説明した速読古文単語の古文常識版になっています。速読古文単語同様イラストや説明が詳しくとてもわかりやすいです。

また、例文が載っているので実際にその用語がどのように使われるかも知る事ができます。

古文常識おすすめ1位 マドンナ古文常識217

この参考書もイラストや説明が詳しくなっていてとてもわかりやすい説明になっています。さらに、語源も載っているのでさらに理解を深めることができる参考書になっています。

古文が嫌いな方でもしっかり理解して学習できる参考書になっています

まとめ

今回は、古文のオススメ参考書を参考しました。自分に合った参考書は見つかったでしょうか。その見つかった参考書を飽きるまでやる事が大切です。しっかりやり込んで自分の知識にしましょう!それでも不安な方やどのように勉強したらよいか悩んでいる方は、ぜひスタディーチェーンのホームページを覗きに来て下さい!

関連記事

  1. 【化学】合格できる勉強法、おすすめの参考書を解説

  2. 共通テスト数学9割とる対策とおすすめ参考書・問題集

  3. 勉強計画と並行してすべき効率的な勉強法

    【政治経済】大学受験の政経のおすすめ参考書と問題集

  4. 早稲田生,慶應生が紹介する早慶受験にオススメの英単語帳

  5. 東大生が世界史の独学の勉強法,参考書を解説(大学受験)

  6. 【大学受験】東大生おすすめの古文勉強法、参考書を徹底解説

次へ
  1. おすすめのオンライン英会話7選をコスパ、効果別に徹底解説!

  2. コーチング塾の値段、料金はどれくらい?

    受験勉強の不安への対処法を紹介!【大学受験】

  3. 勉強計画の管理におすすめの無料アプリ6選!【大学受験】

  4. 全受験生に贈るやる気をあげる名言50選!【大学受験】

  5. 【大学受験】古文のおすすめ参考書を現役早大生が紹介

  1. 大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が徹底解説

    超効率的な勉強計画の立て方!東大生が徹底解説【大学受験】

  2. 英語のおすすめの参考書を東大生が紹介!【最新版】

  3. 【大学受験】おすすめの英文法の参考書を偏差値別に紹介

  4. 早稲田生,慶應生が紹介する早慶受験にオススメの英単語帳

  5. 【大学受験】独学で偏差値をUPさせ志望校に合格する勉強法