受験勉強の不安への対処法を紹介!【大学受験】

コーチング塾の値段、料金はどれくらい?
次へ
次へ

こんにちは!偏差値35から阪大早慶に逆転合格したペンギンです!

スタディチェーンで受験指導をしていて、担当生徒は京都大学法学部,教育学部,慶應商 、早稲田政経 、北海道大教育、大阪大経済に合格しました!

 

早慶、旧帝大など難関大志望の受験生向けに勉強法,計画,受験戦略について発信!

受験勉強をしていく中で不安になったり、落ちたらどうしようという気持ちになってしまう方もいると思います。この記事では、受験への不安への対処法などを紹介をしていきたいと思います。少しでも受験への不安を無くして、受験勉強に集中してもらえると嬉しいです。

そもそも受験に対する不安は取り除く必要があるの?

まず、考えていきたいのがそもそも受験への不安ってみんな持っているし、対処する必要がない不安を無くさずに勉強するしかないと考える人も多くいると思います。

確かに、不安な状態でも勉強を継続することはできますし、解消しなくてもいいタイプの人もいます。別に不安はあるけど、受験勉強に変わらず集中できていると感じる方は、そのまま受験勉強を続けたもらっても大丈夫です。

しかし、不安ということが原因で少しでも集中できていないなと感じたり、効率が落ちているなと感じる方は不安を解消するべきです。自分がどっちのタイプなのかもう一度自分と向き合ってみてください。

どうして受験に対して不安になってしまうのかを知る

これは、受験だけでなく他のことにも当てはまりますが、不安になったときにどうして自分が不安になっているのかということを明らかにすることが大切です。この時は、具体的に考えてみることが大切です。

例えば、合格できるかわからないから不安と考えている方がいるとします。そこで、なぜ、自分は合格できるかと感じているのかを考えてみてください。

〇〇の点数が低いからや成績が伸び悩んでいるからなど具体的に考えられると思います。

このように不安と向き合い、自分の不安がどこにあり、どうして不安を抱えているのかを明らかにすることでどのようにその不安にアプローチすれば良いかも明らかにすることができます。まず受験生のみなさんは、自分と向き合うことが大切なのです。

受験で不安になるのはおかしい!?

受験で不安になることはおかしなことでしょうか?結論から言うと不安になることはおかしなことではありません。多くの受験生、言ってしまえばほとんどの受験生が不安を抱えています。

不安を抱えているのは自分だけではないですし、おかしなことでもなんでもありません。不安を持っていることに不安になっている方がいたら安心してください。 

多くの受験生が不安を抱えます。次の場所では、具体的に不安の解消法を紹介していきたいと思います。

具体的に不安への対処法を紹介!

受験の不安への対処法①割り切って勉強する

不安への対処法の一つとして思いっきり勉強するということがあります。これはどういうことかというと、不安を感じる暇もないくらいに勉強するということです。このように開き直ることができたら、不安を感じることなく勉強することができます。不安を感じても勉強するしかないと思う人には、このやり方はおすすめです。

しかし、この方法は難しい人もいると思います。あまり現実的ではないのでもっと現実的な不安への対処法を紹介していきたいと思います。

受験の不安への対処法②家族、仲間、先生に相談する

不安への対処として一番効果が見込めるのは、自分の信頼できる人に不安や悩みを打ち明けることです。自分の信頼できる人なら誰でもいいです。家族、友達、先生、部活の顧問の先生など力になってくれる人は周りにたくさんいます。

我慢せずに、周りの信頼できる人に不安を打ち明けましょう。少し楽になります。また、受験で不安になった時には、こういった周りの人への感謝を忘れないようにすることが大切です。

自分のためでもあるけど、この人のためにも受かりたいと思える人がいると受験への不安も薄れて、頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

受験は個人戦と考える人もいるかもしれませんが、このような人の支えの上で受験があるので受験は団体戦です。不安になった時はもっと周りの人を頼ってみてください。スタディチェーンも力になります。

受験の不安への対処法③紙に書き出してみる

不安に感じていることを紙に書き出してみましょう。このように不安を書き出すことで、自分が何で悩んでいるのかということがはっきりとかしかできるので、落ち着いて対処することができます。

現実を見ることを怖がらずに自分と向き合うことが不安解消への一番の近道です。

受験の不安への対処法④思い切って休んでみる

受験への不安を感じたら、思い切って休んでみるというのも一つの手だと思います。一回受験勉強から離れてみて、一回受験勉強について忘れてみて不安をなくすという考え方です。

思い切って休んだ後には不安よりもやらなきゃという感情になると思うのでそういった意味でも不安を解消してくれるかもしれません。

集中できない状態で勉強をしても得られる効果は薄いです。それなら思い切り休んで集中して勉強できる状態にして勉強に取り組みましょう

受験の不安への対処法⑤何かしらの成功体験を積んでいく

受験勉強で不安に陥る原因の多くは合格する実力がないと感じたり、点数が悪いからということが多いです。このような不安を解決するために、小さな成功体験でもいいので成功体験を積んでいくということで対処できます。

例えば、志望校の過去問に打ちのめされて不安を抱えたとします。そこで焦って応用問題ばかりをやってしまうのではなく、基礎的の問題に立ち戻って、自信をつけていくという方法などがあります。

さらに受験の問題の多くは基礎的な問題や基礎的な問題の組み合わせなどがほとんどなのでこの方法は人によってはいい不安への対処法かもしれません。

また、短期間で上がる内容の強化をやることで不安を解消するという方法もおすすめです。例えば、私立文系志望の方で不安を抱えている方がいたとします。

この時に社会科目や古文・漢文などの割とすぐ成績に反映されやすい教科を重点的にやり、成長を実感し不安を取り除くという方法です。

この方法は効果もありますが、不安で勉強が手に付かないという方にはお勧めではないので他の方法を試してみてください。

受験の不安への対処法⑥自分の好きのことや趣味に助けてもらう

自分の好きなことや趣味を受験勉強の間に入れて気分をリフレッシュさせるという方法です。受験勉強だけになって不安や悩みを抱えているのかもしれません。

もう少し楽に考えて、リフレッシュする時間もとってみてください。受験勉強に息抜きやモチベーションを保つのは合格に必須のことです。

勉強ばかりすることが合格に近づいているという考えをしないで、ここで休んだらリフレッシュできて最終的には合格に近づくという人もいます。勉強するだけが受験勉強において大切ではないということです。

不安を不安と感じないようにする思考転換法

大学受験の物理の勉強は塾に通うべき?それとも独学で十分?

不安を不安と感じないようにする思考転換法①今の成績で受験はしない

受験生が不安に陥る原因として多く挙げられるのが、成績が上がらないや模試の結果が悪いということです。

しかし、考えてみてください。その時の実力で受験勝負するわけではありません。正しい勉強法、努力をすれば合格するだけの実力はつけることができます。E判定だから落ちるという考え方はやめましょう。

合格するかどうかの判断基準はどんな勉強をしてきたかや今までの模試でどんな点数をとってきたかではないですし、直接的に全く関係がありません。合格する判断基準は、受験当日にとった点数だけで決まります。

そう考えると今の成績で不安を抱えるのがバカらしく感じてきませんか。悩んでいる暇があったら受験当日に合格点を取るために勉強しようという気持ちになりませんか。少し見方を変えるだけで楽になりますよ。

不安を不安と感じないようにする思考転換法②不安に悩んでいてもどうしようもない?

不安に対して悩んでいてもどうしようもないと考えることで不安から脱却する方法です。不安に頭を悩ませて勉強が捗らないなら不安なんか忘れてしまって勉強した方がいいのでは?という考え方です。

不安に頭を悩ませている時間があったらその分の時間も勉強してしまおうという考え方です。このように思考転換することで意外と不安ということについて考えてもどうしようもないなと感じるのではないでしょうか。

ちょっと見方を変えてみてみるだけで楽になることもあるのです。

不安を不安と感じないようにする思考転換法③不安を感じているのは自分だけではない!

不安を感じているのは、自分だけじゃないということです。これは、思考転換というよりも事実です。多くの受験生が不安ということを抱えて頭を悩ませています。

多くの人が不安によって悩まされ、勉強が捗っていまいのです。ここで、なら自分は不安から脱却して、周りと差をつけると考えるのもありですし、いや自分は不安と向き合ってしっかり解消して、次に進むんだと考えるのもありです。

そして、不安を抱えている人も多くいると思うと気が楽になると思います。不安なのは自分だけではないのです。

受験直前期に不安になってしまった方へ

受験の本番前に不安になってしまう方は多くいると思います。この対処法について紹介していこうと思います。

受験直前期の不安の解消法①今までやってきたことを振り返る

直前期にお勧めなのは、今までやってきたことを振り返るということです。これをすることで、今までやってきたことの振り返り、知識の確認にもなります、

そして、何よりもじぶなhこれだけやってきたんだというように不安を解消することができます。新しいことに手を出してしまうとさらに不安になる可能性があります。今までの復習をしてみましょう。

受験直前期の不安の解消法②条件はみんな一緒だと考える

あなたの大学を志望する受験生のほとんど、全員と言って良いほどの人が不安を抱えています。これは、先ほどにも書いたのと似ていますが、不安を抱えない受験生なんてまずいません。

自分だけじゃないことを忘れずに頑張りましょう!

受験直前期の不安の解消法③緊張を和らげえることをする

不安になった時にや緊張した時は、自分の緊張が解けることをしましょう。友達や家族に連絡したり音楽を聞いたりなどできることは色々あると思います。

これを受験本番で受験本番でやるには事前に知る必要があると思います。こういった不安への対策も含めて受験の準備と言えると思います。自分がリラックスできることはなんなのかをしっかり理解しましょう

受験直前期の不安の解消法④普段と同じことをする

受験が近くなってくると不安になってきます。そこで焦っていつもと違うことをするのではなく、いつも通りの生活をして生活リズムを崩さないようにしましょう。

ここで焦っていつもと違うことや新しいことに取り組むとさらに不安がます可能性があります。いつもやっていた参考書、いつもやっていた生活リズムをするようにしていきましょう!

受験への不安で眠れなかったり死にたくなったりしているくらいの方へ

本当に眠れなかったり死にたくなるくらいの不安を抱えていたりするくらい深刻な方は、本当に無理をして勉強をしないでください。一回勉強から離れて落ち着いたらまた、勉強を初めてみましょう。逃げ出しても大丈夫です。また、元気に戻って来れば良いだけです。

また、ちょっと眠れないなというかたは、逆に勉強してみるのもありです。不安でなれないのなら勉強して落ち着いたら眠れると思います。ですが、これをやりすぎて生活リズムを崩してしまわないように、注意しましょう!

不安を抱えすぎてストレス、うつなどの不安障害がある方

独学の環境を整えて、集中できる場所を作ること

このような不安の状態まで来ていると感じたら専門家に相談するようにしましょう。本当に危ない状態になる前に専門家に見てもらい対処してもらうことが大切です。

⏬本当に困っている方に

受験のストレスケアのクリニック

受験の不安やモチベーションを解決してくれる名言

不安を抱える受験生を助けてくれるような名言があります。スポーツ選手、偉人、英語、アニメ、四字熟語など色々な名言があなたの不安を解消して来れます。ぜひ読んでみてください!

⏬詳しくはこちら

受験の不安への対処のまとめ

この記事では、受験の不安への対処法について紹介していきました。

不安を解消するために一番大切なことは、自分と向き合うことだと個人的には思います。不安だからと言ってその気持ちをしっかりと受け止めて、自分と向き合うことが大切です。

不安を解消するため以外の受験全般で大切なことについて最後にまとめて終わりにしたいと思います。

受験で最も大切なことは、「なぜ」を大切にすることです。なぜその答えになるのか、なぜ自分の成績が上がらないのか、なぜあの友達はあんなに成績が伸びているのかと色々な部分でなぜということを問うことが大切です。それが、不安の解消にも繋がります。ぜひ実践していてください。

他にも、勉強の効率ややる気をあげる方法を紹介

スタディチェーンのサイトでは、他にもやる気の出し方やモチベーションの維持に関する記事が多数あります。他の記事もぜひ参考にしてモチベーションを上げ、成績アップに繋げてくださいください。また、スタディチェーンでは、指導の一つにモチベーションの維持があります。記事を見るだけではなかなかモチベーションが上がらないという方もいると思うので、体験だけでも良いのでぜひスタディーチェーンを利用してみてください。

勉強の効率を上げたい人必見!勉強を効率化させるアプリとは?

勉強のやる気が出ない人必見!すぐに実践できるやる気の出し方って?

⏬詳しくはこちら

テスト直前・受験期の適切な睡眠時間は?5時間まで削る!?

⏬詳しくはこちら

勉強の効率をあげる昼寝の方法を徹底解説

⏬詳しくはこちら

仮眠の正しい取り方やコツは?何分取るのがいいのか?

⏬詳しくはこちら

大学受験ならスタディーチェーン!人気記事ランキングトップ5

人気記事1位
大学受験は「独学」が最強の勉強法であると言われる理由とは?

大学受験で、授業時間よりも4倍以上多い、独学での自習時間。その時間をどう使うかが合否を分ける大きな鍵になります。誰にも教わらない、独学を超効率的に勉強するコツや自習時間の使い方を紹介!
⏬詳しくはこちら


人気記事2位
大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が解説実は誰も教えてくれない大学受験の勉強計画の立て方。

合格した人と落ちた人の違いは計画性にあった!?計画崩れ、挫折しない、自分にあった勉強計画の立て方がわかる!
⏬詳しくはこちら


人気記事3位
【大学受験】独学で偏差値をUPさせ志望校に合格する勉強法

大学受験で塾に通わず、独学で偏差値をUPする方法はここにあり!!独学で現役東大合格した人の考え方や、独学を有効活用して効率よく偏差値を上げるコツを具体的に徹底解説!!
⏬詳しくはこちら


人気記事4位
難関大受験に逆転合格する必勝受験戦略、勉強法【大学受験】

受験まで1年を切った高3生へ、今からやれば志望校へ逆転合格は全然可能です!志望校とのレベルに焦ってる高3生や模試の判定がよくない高3生へ、逆転合格するには何が必要かを徹底解説しちゃいます!
⏬詳しくはこちら


人気記事5位
高1、高2のための大学受験の必勝合格戦略│大学受験合格を目指す勉強法

難関大学を志望している高1、高2へ、今から確実に対策して大学受験、志望校に現役合格する方法を教えます!現役東大合格者は高1、高2の頃からどんな勉強をしていたのか、何をすればいいのか徹底解説!
⏬詳しくはこちら

関連記事

  1. 【大学受験】おすすめの英文法の参考書を偏差値別に紹介

  2. コーチング塾の値段、料金はどれくらい?

    大学受験日本史の勉強法、おすすめ参考書、問題集を徹底解説!

  3. 大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が徹底解説

    超効率的な勉強計画の立て方!東大生が徹底解説【大学受験】

  4. 勉強計画を立ててくれるコーチング塾の紹介

  5. 大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が徹底解説

    【大学受験】日本史文化史の勉強法って?おすすめ参考書は?

  6. [大学受験]受験勉強いつから始めるべき?いつから塾に通うべき?

次へ
  1. コーチング塾の値段、料金はどれくらい?

    受験勉強の不安への対処法を紹介!【大学受験】

  2. 勉強計画の管理におすすめの無料アプリ6選!【大学受験】

  3. 全受験生に贈るやる気をあげる名言50選!【大学受験】

  4. 【大学受験】古文のおすすめ参考書を現役早大生が紹介

  5. 勉強計画を立ててくれるコーチング塾の紹介

  1. 大学受験の超効率的な勉強計画の立て方を東大生が徹底解説

    超効率的な勉強計画の立て方!東大生が徹底解説【大学受験】

  2. 英語のおすすめの参考書を東大生が紹介!【最新版】

  3. 【大学受験】おすすめの英文法の参考書を偏差値別に紹介

  4. 早稲田生,慶應生が紹介する早慶受験にオススメの英単語帳

  5. 【大学受験】独学で偏差値をUPさせ志望校に合格する勉強法